Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました|エコリカリサイクルインク最新情報|オフィネット最新情報ブログ

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました|エコリカリサイクルインク最新情報|オフィネット最新情報ブログ

0120-172-100
初めてのお客様へ 新規会員登録 Offinet.com カートの中身をみる
 
事務用品・オフィス用品のオフィネットが、品揃え豊富な40,000アイテムの中から選りすぐりのおすすめ商品、新着商品や在庫限りの特価品などをご紹介します
[an error occurred while processing this directive]

オフィネット最新情報ブログは、2014年5月1日よりオフィネット公式フェイスブックページと統合いたしました。引き続き、オフィネットをよろしくお願い申し上げます。

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

Web版BCNランキングで、エコリカリサイクルインクが紹介されました。

以下、BCNランキングの記事より転載です

今年も年賀状のシーズンがやってきた。一年で最も多くプリントするこの時期だからこそ、かけるコストはできるだけ抑えたいもの。だからといって、プリントの質は落としたくはない。そこで注目したいのが、エコリカのリサイクルインクだ。

リサイクルインクで印刷コストを圧縮

年賀状印刷の途中でインクが切れて買いに走るのは、面倒だ。できれば十分な予備を用意しておきたいが、購入費用はなるべく抑えたい。そこで注目したいの が、リサイクルインクだ。これは、回収した使用済みカートリッジにオリジナル開発のインクを充填して、再び使えるようにしたもの。純正品のインクより、 2〜3割安いのが特徴だ。このリサイクルインク市場で9割を超える圧倒的なシェアを誇っているのが、エコリカだ。

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

エコリカのリサイクルインクが支持を集めている理由は、価格だけでなく、そのインク品質の高さにある。変色しにくい「耐力インク(※)」を採用し、色は 純正インクで印刷した色合いに近くなるようチューニングが施されており、純正のインクカートリッジと一緒に使うことができる。年賀状などの大量印刷や、 ウェブのプリントアウトにピッタリだ。

エコマーク取得 環境にやさしい

エコリカは、使い終わったインクカートリッジを全国に設置した「エコリカ回収BOX」で回収し、再利用(リユース)している。このリユースが環境保全に 役立つと、日本環境協会から認定され、再生インクカートリッジでは初の「エコマーク」を取得。また、グリーン購入法の基準もクリアしている。ランニングコ ストを抑え、しかも高品質でエコにも配慮したエコリカのリサイクルインク。今年の年賀状印刷では、大いに活用してほしい。

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

エコリカのここに注目!

その1 インク残量表示に対応

通常、純正のインクカートリッジはプリンタのインク残量表示機能に対応しているが、リサイクルインクの中には、一部のプリンタのインク残量表示機能に対応していないものがあり、使い勝手が悪い。エコリカのリサイクルインク「IC50シリーズ」は、業界で初めてインク残量表示に完全対応。純正インクと同じ 使い勝手を実現した。

その2 エコマーク取得

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

エコマークとは、生産から廃棄まで環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルのこと。エコリカは、インクカート リッジのエコマーク認証第1号だ。また、グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)の基準もいち早くクリア。

その3 充実のサポート体制

エコリカの電話サポートは、12月1日〜30日は土日、祝日も営業。とてもつながりやすいのも特徴だ。休日に年賀状を印刷していて、もしわからないことがあっても安心だ。

サポート窓口:0120-114-865
受付時間: 9:00 〜 18:00

Web版BCNランキングでエコリカリサイクルインクが紹介されました

—ブログ編集員
シェアする
 
 
/
ページの先頭へ戻る