東京都条例に基づく備蓄品・非常食のご案内|おすすめ/特価商品情報|オフィネット最新情報ブログ

東京都条例に基づく備蓄品・非常食のご案内|おすすめ/特価商品情報|オフィネット最新情報ブログ

0120-172-100
初めてのお客様へ 新規会員登録 Offinet.com カートの中身をみる
 
事務用品・オフィス用品のオフィネットが、品揃え豊富な40,000アイテムの中から選りすぐりのおすすめ商品、新着商品や在庫限りの特価品などをご紹介します
[an error occurred while processing this directive]

オフィネット最新情報ブログは、2014年5月1日よりオフィネット公式フェイスブックページと統合いたしました。引き続き、オフィネットをよろしくお願い申し上げます。

東京都条例に基づく備蓄品・非常食のご案内

東京都条例に基づく備蓄品・非常食のご案内

平成25年4月より、「東京都帰宅困難者対策条例」が施行されました。
東日本大震災を教訓に、大規模災害が発生した時のために作られた条例で、企業は「従業者の三日分の飲料水、食糧その他災害時における必要な物資を備蓄するよう努めなければならない。」とあります。

これは、むやみに移動して災害発生時の混乱が起こらないようにするためです。確かに、当社でも東日本大震災の発生時はすぐに帰宅するよう指示がありましたが、電車は止まっていましたし、道路も渋滞していて、歩いて帰ろうとする人達で歩道さえもかなり混雑していました。自宅まで距離のある従業員は止む無く会社に留まって、電車が動き出すまでそのまま待機していましたが、、その方が却って安全に帰宅できていたように思います。そこで、企業としては食糧や飲料水の確保が必要なわけですね。

しかし、企業によってはまだこれらの備蓄を用意していない場合もあるのではないでしょうか?そこでオフィネットでは、東京都の条例に基づいた備蓄用の非常食や毛布、携帯用のトイレといったグッズを取り揃えました。東日本大震災から3年あまりが経ちましたが、いま一度会社の備蓄品をチェックしてみてはいかがですか?

—ブログ編集員
シェアする
 
 
/
ページの先頭へ戻る